【展示会開催のお知らせ】飾る日日展 空と光を集める花器

【展示会開催のお知らせ】飾る日日展 空と光を集める花器

夏草揺れる眩しい季節。parkでは櫻井美奈子さん〈oruminakiln/陶器〉とキタムラマサコさん〈ガラス作家/葉壜(はびん)〉をお迎えし、飾る日日(にちにち)展を開催いたします。

当店のドーナツやプリンをお出しするのに欠かせない、櫻井美奈子さんの器。
作品ひとつひとつ表情の違う温もり溢れるフォルムが人気のアイテムです。
山奥で丁寧に暮らす風景がそのまま作品に映りこんだような、のびやかな曲線と、懐の深い使い勝手の良さ。
今回は夏の青い空模様を写しこんだような美しい花器と、
ご要望の多いオーバルプレート、小皿等もお持ちくださいます。お色もサイズも新たにご覧いただけます。

当店で初めてご覧いただくキタムラマサコさんの花器。
キタムラさんは、使い終えた壜(びん)を中心に再生利用し、
模様を施す、カットするなど手を加えカタチを変えることで新たな用途を生み出すモノづくりをなさっています。
今回お持ちいただく葉壜は、ガラス瓶のパーツを2つ組み合わせた一輪挿しです。
カットされたガラス瓶の上部を逆さまに収めることで草花をしっかり支える役目を果たし、
生き生きと美しく飾ることができます。

作品に溶け込んだ空色を思わせる陶器、光を受けるガラスの美しさ。
庭先や道端で力強く根を張る草花を合わせることで生まれる、愛おしい日常を感じられることでしょう。

飾る日日展 空と光を集める花器
会期 : 2018年7月7日(土) 〜 7月15日(日)
定休日 : 月・火・水
営業時間 : 10:00 〜 17:00
会場 : park | 182-0011 東京都調布市深大寺北町1-2-1
作家在廊日 : 7月7日(土)

2018年7月の営業カレンダー

2018年7月の営業カレンダー

2018年7月は、通常通り毎週木金土日の営業となります。

1日は「思い出をつくる服 | FU-KO Basics.」開催。
7,8,14,15,16,17日は、「飾る日日展 | 空と光を集める花器 / 櫻井美奈子・キタムラマサコ」を開催いたします。7日(土)は作家在廊予定です。

梅雨もあけて、暑くなってきました。新メニューのミルクジェラートや季節の梅ジュースなどご用意してお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

【夏の新メニュー】アイスはじめました

【夏の新メニュー】アイスはじめました

自家製ミルクジェラートが3種類のフレーバーでお楽しみいただけるようになりました!

・自家製レモンシロップを使った「レモン」
添えてあるレモンもまるごといただけます。

・ミルクそのままの味わいを楽しめる「ミルク」

・チョコレートソースとナッツを使った「チョコレート」

ぜひお試しください。

【夏の新メニュー】コーヒーフロート

【夏の新メニュー】コーヒーフロート

アイスコーヒーに自家製ミルクジェラートをトッピングしました。冷たくて甘いミルクジェラートとすっきりとしたアイスコーヒーの贅沢なコンビネーション。暑い日にぜひどうぞ。
700 yen(数量限定でのご提供となります。)

【展示会開催のお知らせ】思い出をつくる服 FU-KO Basics.展

【展示会開催のお知らせ】思い出をつくる服 FU-KO Basics.展

parkでは、FU-KOさんこと美濃羽まゆみさんによる「FU-KO Basics.」の展示・受注会を開催いたします。おひとつおひとつ丁寧に縫いあげられるシンプルで着心地のいい子ども服・大人服。日々刻まれるかけがえのない時間を、素敵な思い出に変えてくれるアイテムとなることでしょう。

FU-KOさんは、京都の築90年以上になる古い町家で、ご主人と小学5年生のご長女、年長のご長男と暮らされています。服作りを始めたのは娘さんがお生まれになってから。細身で標準的な服が合わなかった娘さんのためにお洋服を作るようになったのがきっかけだそうです。FU-KOさんのお洋服のデザインと着心地は瞬く間に多くの人の知るところとなり、作り方が丁寧に記載された書籍も多数出版されるようになりました。

そんなFU-KOさんのお洋服がこの度parkにやってきます。丁寧な手仕事で仕上げてくださる子ども服・大人服は、大切な時間を彩るお手伝いをしてくださいます。今回お持ちいただくのは、大人のワンピースやブラウス、子ども用のタイパンツやサロペットなど毎日着たくなるようなお洋服ばかり。中には、10年近く作り続けているものもあり、たくさんの方に長く愛されているアイテムが並びます。

シンプルで合わせやすいのに、他にはないようなシルエットが素敵です。日々の思い出に寄り添ってくれるお洋服、是非ご覧ください。

思い出をつくる服 FU-KO Basics.展
会期 : 2018年6月23日(土) 〜 7月1日(日)
定休日 : 月・火・水
営業時間 : 10:00 〜 17:00
会場 : park | 182-0011 東京都調布市深大寺北町1-2-1
作家在廊日 : 6月23日(土)、24日(日)

※ 展示中はサンプルをご用意し、受注オーダー制となります。お洋服のお届けは2018年11月~2019年1月を予定しております。(受注数によってはお届け時期がずれ込むことも予想されます)
※ 写真は実際のご紹介アイテムとは仕様が異なる場合がございます。

・ギャザーワンピース 大人 17,800 yen
『着心地のよい、暮らしの服』/日本ヴォーグ社
撮影/白井由香里

【夏の新メニュー】ミルクジェラートドーナツ

【夏の新メニュー】ミルクジェラートドーナツ

暑い時期に食べたくなるアイスクリーム。そんなアイスとドーナツを一緒に味わえる新メニューができました。

上質なミルクと生クリームで作る、parkオリジナルのミルクジェラート。卵を使わず、シャリシャリさっぱりとした食感に仕上げています。昔懐かしいpark自慢のジェラートをドーナツと共にお召し上がりください。冷たいミルクジェラートとふんわりドーナツの相性は抜群です。
500 yen(数量限定でのご提供となります。)

【Andante e cantabile in park | アンダンテ・エ・カンタービレ出張出店】6月2日(土)・3日(日)

【Andante e cantabile in park | アンダンテ・エ・カンタービレ出張出店】6月2日(土)・3日(日)

京都のハーブカレーのお店「Andante e cantabile | アンダンテ・エ・カンタービレ」さんがparkで出張出店いたします。

京都大学近くに位置するアンダンテエカンタービレさん。
ここには店主が愛してやまない、絶品のカレーがあります。バジル、コリアンダー、レモングラスなど、フレッシュなハーブをふんだんに使って作られるカレー。生姜や豆乳がアクセントとなっている、他では味わえないオリジナルカレーなのです。

生き生きとしたハーブがいただける6月に、念願かなってparkにてご賞味いただけることとなりました。
食通のファンも大変多い、アンダンテエカンタービレ・かおるこさんのカレー。
この機会にぜひお召し上がりください。

※ 2日間限定。数量限定。
※ 期間中は、parkのキーマカレー、おにぎりはお休みさせていただきます。ご了承ください。
※ カレーのご提供は11:00からとなります。

【夏の限定ドリンク】コーヒートニック

【夏の限定ドリンク】コーヒートニック

暑くなると飲みたくなる炭酸の飲み物。新たなアレンジドリンク「コーヒートニック」始まりました。
自家製レモンシロップに炭酸水とドリップコーヒーをあわせた新感覚ドリンク。ほろ苦さとさっぱりとした甘さで、ゴクゴク飲めます!コーヒーショップの夏の風物詩と言えるトニックウォーターを使ったドリンク。parkでもお楽しみいただけます。是非シュワシュワ!ゴクゴク!をお試しください。
※シロップが無くなり次第終了します。