【展示会開催のお知らせ】Awabi ware Exhibition

【展示会開催のお知らせ】Awabi ware Exhibition

2018年の締めくくりに、parkにてAwabi wareの展示会を開催いたします。
店内の多くのメニューで使用させていただいている器の数々。毎日使ってもその美しさは薄れず、お料理やデザートを彩ってくれます。今回お持ちいただくのは、日ごろ店内には並ばない特別な色や形の器たち。オレンジページ企画で製作が進められた、Awabi ware × 堤人美の新しい器のお披露目もございます。

Awabi ware Exhibition
会期 : 2018年12月6日(木) 〜 12月16日(日)
作家在廊日 : 12月6日(木)終日・8日(土)・9日(日)お食事会の時間帯
定休日 : 月・火・水
営業時間 : 10:00 〜 17:00(12月15日(土)はイベント開催のため15:00閉店となります。)
会場 : park | 182-0011 東京都調布市深大寺北町1-2-1

併せて 1年の締めくくりに、頑張った日々へのご褒美のようなお食事会を開催いたします。
お料理を振舞ってくださるのは、料理研究家の堤人美さん。淡路島・京都・東京を結ぶ食材を使用して作られる、目に美しいお料理と器を存分にご堪能いただけます。

Awabi ware×堤人美 お食事会
「器を自由に美しく彩る料理」

料金3,000円(税抜価格、ドリンク別)

12月8日(土)第1部 11:00~13:00 / 第2部 14:30~16:30
12月9日(日)第1部 11:00~13:00 / 第2部 14:30~16:30

完全ご予約制。ご予約はお名前・人数・ご希望日時をご明記の上[ shop@thisispark.jp ]まで。ご希望の日時にご案内できない場合もございます。その際は別の日時でご案内いたします。ご予約後のキャンセルはお受けいたしかねます。

Profile

Awabi ware アワビウェア
学生時代は彫刻と美術教育を専攻し、後、実際の美術教育に携わってこられた岡本純一さんによる器のブランド。
故郷である淡路島にて、農的生活の傍ら、古物に学びながら独学で始まったAwabi ware。その美しい形と色彩、日常使いしやすい丈夫さから多くの人々の注目を集めている。

堤人美
料理研究家。京都出身。書籍や雑誌でレシピを紹介するほか、CMの料理製作、企業のレシピ開発など活動の幅は広い。提案するレシピは、簡単に作れるのにおしゃれでおいしいと評判。「野菜がおいしいのはスープだから」(学研プラス)、『和中華』(主婦と生活社)など、著書多数。